Porttainerインストール

Porttainer

Porttainerを使用すると、Docker スタック、コンテナ、イメージ、ボリューム、ネットワークなどを管理できます。
スタックへコピペで様々な便利アプリをインストール実装できます。

インストール方法
1.リバースプロシキの作成を先にする
2.ポートを解放する
3.Porttainerでスタック作成
4.以下をコピペし実行すれば完成



すぐにダッシュボードから、アプリやソフトウェアなどを管理、インストールなどご利用できます。

アプリケーションなどは、スタックで新規作成から「インストールプログラムコード(命令文)」をコピペして数十秒でインストール作業が完了します。

任意でのポートを開きReverse Proxyを設定するだけでサービスを開始できます。
利用したい各種アプリやソフトウェアなどは、「TAG:テクニカルガイド」の記事で指示にしたがい、命令文のコピーペーストのみでインストールできます。

あなたが欲しいサービスがすぐに無料で手に入る便利なツールです。
最初にPorttainerをインストールしてご利用ください。
OSは、一般的なwindowsやLinaxなどでOKです。

以上。

Tag: ガイド

コメント

  • スゲーーーーーの見つけたって感じです。

    はじめまして。初コメです。
    私自身Docker初心者で、このGUIを使うことで、面倒なコマンド類を覚えることなく使えるのは、本当に便利だし、サーバーアプリが作りたかったので、Dockerのコマンドを覚えるみたいなことをしなくてすむのはありがたかったです。

    まだ、細かい所は触れていないのですが、ここの主様の記事を見ながらPortainerの便利さを知れてよかったです。また試しに記事の通りコピペでアプリ導入をやってみたのですが、SSHでサーバに接続しDockerのコマンドなどを打たなくてもすむとわかり。すごく重宝しています。

    そして、ここのオーナーの記事は最先端のアプリで、しかもビジネスに必要なアプリのチョイスの仕方も上手くて、ほぼコピペでインスコできちゃう。凄すぎでした。感謝♬



認証コード9081

コメントは管理者の承認後に表示されます。